海外挙式の定番、ブライズメイドのおすすめコーデとフォトアイディア

カルチャー ファッション

近年、海外挙式で流行中の“ブライズメイド”を知っていますか?お揃いのドレスに身をまとったブライズメイドが、主役の花嫁をさらに輝かせてくれます♡

今回は、そんなブライドメイドのおすすめコーデやフォトアイディアをピックアップしてみました。海外挙式を控えるカップルさん、挙式をもっと盛り上げたいという方、必見ですよ!

そもそも“ブライズメイド”って何?

57

(引用元) http://www.first-film.com/wedding-other-47/

“ブライズメイド”とは、簡単に言うと『花嫁の付き添い人』や『立会人』のこと。挙式中、花嫁の側に立ち、主役である花嫁を引き立ててくれます。

かつて、欧米では「挙式には悪霊が寄ってきて花嫁と花婿に不幸を与える」というウワサが信じられていました。そんな悪霊から花嫁を守るためにできたのが“ブライズメイド”。

誰が花嫁と花婿なのかわからなくするために、ブライズメイドが同じような衣装を着て悪霊に対する“目くらまし役”をしていたのだそう。そんな伝統が今にも残り、近年では海外で挙式をする日本人の中でも注目を浴びているのです!

“ブライズメイド”のポイント

e0247781_23561718

(引用元) http://colzaterra.exblog.jp/iv/detail/?s=19510305&i=201301%2F10%2F81%2Fe0247781_23561718.jpg

ブライズメイドはとにかく、“統一感”が一番大切です。イメージは、花嫁を中心に並んだ1つのお花のように・・・。同じ色のブーケを持ったり、同じ色のドレスを選んだり、デザインを同じ系統にしたりすることがポイントです。

ただし、すべて同じドレスでなければいけない!というルールはありません。同じ色のもの、同じトーンのもの・・・、とにかく“統一感”があればOK。例えば、同じドレスの色違いで合わせる、なんていうのも個性が出るので素敵ですよね。

みんなで並んだときの見栄えやバランスを考えて、ドレスをチョイスするといいでしょう。ちなみに、親しい友人や姉妹、親族に“ブライズメイド”をお願いする花嫁さんが多いようです。

“ブライズメイド”のおすすめコーデをピックアップ!

実際に海外挙式でブライズメイドをした日本人の方のコーデや、本場である欧米のブライズメイドコーデをピックアップしてみました♪

ぜひ参考にしてくださいね。

MF_C00-1

(引用元) http://zexy.net/wedding/c_7770044249/blog/article/320603.html

明るくて笑顔がかわいい花嫁さんには“オレンジ”で統一したコーデがおすすめ♪ドレスにリボンのベルト、髪飾り、ブーケと、統一感があって素敵ですよね。

brooklands-farm-wedding-029

(引用元) http://bridalgallery.jp/wedding-bridesmaid-matching/

カラーは“ネイビー”で統一、背中には大きなハートが空いたちょっぴりセクシーなドレスコーデ。合計8個のハートに幸せを込めて花嫁さんに送りましょう♡

img_1048$!x900

(引用元) http://www.stylemepretty.com/vault/image/593447

ちょっぴりクールで大人っぽい花嫁さんには“淡いブルー”で統一したコーデがおすすめ♪ビーチの目の前で撮影したいさわやかなコーデですね。ブーケの統一感も忘れずに♪

“ブライズメイド”のおすすめフォトアイディアをピックアップ!

dress_flowers_316_11_m

(引用元) http://zexy.net/wedding/c_7770044249/blog/article/320603.html

ハワイ1

(引用元) http://branch.his-j.com/01/054/recommended/sp/20140718120000.html

フォトプロップスをもってポップに決めるのも◎。

h28510445

(引用元) http://www.classico-wedding.com/photo-movie/bridesmaid/

海外挙式らしい雰囲気を出すなら、お揃いのサングラスがおすすめ!南国気分が出ていて素敵ですよね♪

pink_flowers_268_10_m

(引用元) http://zexy.net/wedding/c_7770044208/blog/article/268111.html

お揃いのブーケを強調したおしゃれなフォトアイディア♡

6953512f374d6543586f356c635a726b394e59466b2b38465070754156304d45665248686736574b6f43694d5043343274516f4c34513d3d5B15D

(引用元) ドレスに合わせたカラーのバルーンを持ってみるのもかわいいですね♡

ブライズメイドを頼み方

ブライズメイドは基本3人以上がベスト。どうしても共通の友人がいない場合は2人でもよいですが、やはり集団でお揃いの衣装を着ているからこそ華があるもの。

またブライズメイドを依頼する際は、ドレスや小物は基本的に花嫁側で購入してあげましょう。自分の鵜ディングドレスやカラードレスに合わせてマッチしそうなブライズメイドのドレスを選びましょう。

最近はメンバーみんなで小物やアクセサリーを手作りする花嫁さんも沢山います。協力をしてくれたブライズメイドたちには少しばかりのプレゼントを用意すると喜ばれます。ちょっとしたプチギフトでもよいですが、最近はやりのブライズボックスをプレゼントしてみても喜ばれるかも!

仲良しなブライズメイドと素敵な思い出を♡

今回は、ブライズメイドのおすすめコーデとフォトアイディアをご紹介しました。

ぜひ参考にして、個性あふれる素敵な挙式にしてくださいね♡

コメント

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ

その他の記事

アクセスランキング

もっと見る