沢山種類があって選べない!ブライダルインナーの選び方

ファッション ブライダル

ウエディングドレスをより綺麗に着こなすなら、“ブライダルインナー”が重要!

「直接見えるわけじゃないし、インナーなんて適当でいいでしょ……」なんて考えはNG!“ブライダルインナー”はメリハリのあるボディラインを作ってくれる、重要なアイテムなんです!

“ブライダルインナー”の選び方を知って、ドレスシルエットにもこだわってみましょう♡

“ブライダルインナー”が必要な理由

main_visual3

(引用元) http://dress-every.com/

現代では、日本の結婚式でウエディングドレスを着るのは当たり前になりましたが、実はウエディングドレスは元々、欧米人の体形に合わせて作られたものです。そのため、日本人が着るといくらスタイルがいい人でもメリハリのないシルエットになってしまいがちです。

そんなウエディングドレスを日本人が美しく着こなすために開発されたのが“ブライダルインナー”。まさに、日本人のためのブライダル用下着なのです!

“ブライダルインナー”は、選ぶ時期も肝心!

box04

(引用元) http://kroemermortgages.com/josei.php

より美しくウエディングドレスを着こなしたい場合は、選ぶ時期も重要になります。最も適した時期は、実際に着用するウエディングドレスのデザインやシルエットが決まってから!なぜなら、ウエディングドレスのラインや形によって、選ぶべきブライダルインナーも変わってくるからです。

また、挙式前にブライダルエステに通ったりダイエットをしたりするという方は、体型が変わる可能性があるので、ある程度体型が固まったら選ぶようにしましょう。

“ブライダルインナー”の種類と効果

あ

(引用元) http://kea-kobo.com

ブライダルインナーの定番。ウエスト丈でストラップがない、長時間着用していても苦しくないのが特徴です。肩を出すタイプのドレスにおすすめ。

□ブラジャー&ウエストニッパー

03_01

ウエディングドレスのシルエットをより美しく仕上げてくれるブライダルインナー。バストを高い位置にキープし、ウエストにくびれを作ります。挙式当日は立ったり座ったりが多くなるので、セミロングブラ&ウエストニッパーはフィット感があり苦しくないものを選びましょう。

□ガードル

5060-a700

(引用元) http://item.rakuten.co.jp/t-colle/k-1093/

お腹のシェイプアップ効果、ヒップアップ効果を得ることができるブライダルインナー。下半身をしっかりサポートしてくれます。

□フレアパンツ

4742-a700a

(引用元) http://item.rakuten.co.jp/t-colle/w-4742/

お色直しなどで着替える際のエチケットとして使用するブライダルインナー。着用することで足さばきが軽やかになるのがメリット。マタニティにも最適です。

基本的な組み合わせは2パターン

09_01

(引用元) http://item.rakuten.co.jp/paspas/gd-2841/

締め付けられるのが苦手という方や、長時間の着用が必要になる方におすすめの組み合わせです。ブライダルインナーの定番の組み合わせと言ってもいいでしょう。

□ブラジャー+ウエストニッパー+ロングガードル+フレアパンツ

01_01

(引用元) http://item.rakuten.co.jp/paspas/6-full03/

パーツごとにこだわりたいという方におすすめの組み合わせ。ビスチェタイプよりラインを美しく見せ、シェイプアップ効果にも最適です。

“ブライダルインナー”の選び方のポイント

photo1

(引用元) http://www.detourblues.com/

ブライダルインナーを選ぶ際の一番のポイントは、“必ず試着をすること”です!ブライダルインナーはサイズ感&フィット感が命。ネットでも安く購入することができますが、できればドレスショップやインナーショップなど専門店に足を運び、スタッフにサイズを見てもらいましょう。

また、ドレスを試着した際に気になった悩みどころ(くびれを出したい、脇のお肉がはみ出てしまう、など)を相談してみるのもおすすめです。ブライダルインナーによってそのような悩みの解決にも繋がります♪

より美しくウエディングドレスを着こなすために……

「ブライダルインナーのことなんて気にしていなかった!」という方は、ぜひ紹介した選び方を参考にしてブライダルインナーを購入してみてください☆ブライダルインナーのある・なしでウエディングドレスの着こなしがかなり変わってきますよ~!

コメント

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ

その他の記事

アクセスランキング

もっと見る